最新情報

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お知らせ
  4. 収穫遅れにご用心ください!

収穫遅れにご用心ください!

3月に入り、暖かく感じる日もどんどん増えてきました。
これから花が咲いて色とりどりの春を迎えますね。

みんなのはたけでも同様に花が咲き始めます。
そうなると、食べるのに最も適した期間を過ぎたということ。
これを薹(とう)が立つと言いますが、ご存知でしたか?

すでに茎ブロッコリーやロマネスコは、収穫が遅くなってしまった区画で花を咲かせています。
これからは芽キャベツ、春キャベツ、その他葉物野菜なども…。
今育っている野菜のほどんどにその可能性があるんです!

薹が立ってもその多くは食べられない訳ではありませんが、硬くなって食味が落ちてしまいます。
できるなら一番おいしい状態で召し上がっていただきたいので、どうか収穫をお忘れのないようにお願い致します。
しばらく来園できなそうであれば小さいうちに収穫してしまいましょう!

関連記事